当たり前ですが好みのタイプだからと言って、何がなんでも弾ける曲だとは断言できませんね。
超ビギナーのあなた自身でたった今からでも弾ける曲は、ほとんどないでしょう。

でもやらないことなどありません。
同じ曲が、たやすく弾けるようにコーディネートされた超ビギナー向けの楽譜も見受けられます。
あなた自身が思いを寄せている曲と変わらないジャンルや似たイメージで、もっと手ぬるい曲もあります。

そうとなれば、ワクワクしてピアノにトライすることができますよね?
大変な楽曲は、ジャンボな目安として後に残しておいて、
まずは手間のかからない曲から始めてみるのも、優秀な方法です。

関心を持っている楽曲が合ったら、何はともあれ楽譜を買い取りはいかがでしょうか。

今、弾けなくても有りなんです。
手元に楽譜があるようにすれば、何であるのか血がたぎってくるし、
「もっとトレーニングしていつかこういう曲が弾ける様になってみたい」のじゃないでしょうか。

DHAサプリメント