私はもう今年で36歳になり、子供も1人産んで落ち着いたのですが、だからこそ女性らしくいることを忘れてはいけないと普段から心がけてることはたくさんあります。

まずは、トキメキやワクワクを意識して生活することです。日常は平凡だけど、その中でも季節のイベントに参加したり、プチ旅行にいったり、好きな俳優さんやタレントさんを見てドキドキしたり。
主人にドキドキすることはもうあまりありませんが。
主人にいつまでも女性として見てもらえるような努力は必要かなと思います。

あとは、体の冷えをなくして、?血といわれる血のドロドロをなくすことをしています。鍼灸院に定期的に通うことと、家ではお灸を毎日します。
ツボを刺激することで体がリラックスもするし、あったまります。
これは、妊活をしていたときからです。女性は特に冷えは大敵だそうです。実際に冷えを改善してから娘を授かることができました。
やはり、何歳になっても身綺麗にし、美しい女性でいたいなと最近感じていたところでした。

ボンキュートでダイエットしながらバストアップ