「北海道真駒内花火大会」は北海道札幌市南区で開催される大規模な大会です。
花火、音楽、照明、炎をミックスした演出とともに打ち上げられる花火は、道内最大級の2万2000発です。

2016年は世界の舞台で活躍するパフォーマンス集団「WRECKING CREW ORCHESTRA」がオープニング演出に参戦します。
世界各地の音楽花火コンクールで活躍する「丸玉屋」と、全国の花火競技会で内閣総理大臣賞を何度も受賞する「紅屋青木煙火店」が今年も打ち上げを決行します。
北海道真駒内花火大会でしか見られない貴重な演出と光のアートが楽しめます。
花火や照明の演出のほとんどはスタジアム内からしか見られない構成となっているため、スタジアムでの観覧がおススメです。
夜空のキャンパスに描かれる光のアートを堪能できます。北海道内での花火大会が多いところでも、4000発から5000発なのに対し、北海道真駒内花火大会は、有料ですが2万2000発も打ち上がります。
20時に始まり、1時間ほど楽しむことができます。会場は真駒内公園のセキスイハイムスタジアムですが、当日は近くのイオン札幌藻岩店の屋上駐車場が特別開放され、多くの見物客で賑わいます。
500mほど離れていますが、無料で見られます。
屋上のコンクリートに敷物を敷いたり、折りたたみチェアーに座ったりして眺めることができます。
ラヴォーグ 新潟