最近仕事に追われて、ろくに料理もできず外食やインスタント食品で終わらせる日が多いです。

気づいたときには1日3食全てインスタントで終わる日も少なくないのですが、やはりそうなると気になるのが身体の健康で、このまま忙しさに追われて栄養のあるものをとらずに過ごすといつかは身体を壊してしまうなと思っています。

なので手軽に摂れて栄養のあるものを調べた所、どうやら発酵食品には乳酸菌もたくさん含まれているし栄養も高いとのことでした。

早速私はその日からインスタントではなく、ヨーグルトやキムチ、納豆を買い込みご飯と一緒に食べるようにしました。

こういった副菜と呼んでいいかわかりませんが、おかずがあると自然と米を炊く余力がでてくるんですから不思議なものですよね。

そうして身体の内側から綺麗になろう大作戦が私の中で結構されました。

次の日から便通もよくなり、なんだか健康に良い物を食べていると思っているだけで気分も良くなっていきました。ここらへんは私の完全な思い込みなのですが、プラシーボ効果も大事ですよね。

気になっていた肌荒れも落ち着き、疲れやすかった身体が体力もついてきたような気がします。

発酵の力には頭があがらなくなりました。
シースリー 葛西