切れそうな輪ゴムでも切れるまでは他のゴムと同じような働きをします。

しかし切れそうです。

なので対策としては何かの不具合が起こる前に取り換えておく必要があります。

しかしたいていの人が切れてからではないと動きません。

切れてから新しいゴムを買いに行く、切れてから取り換える。

しかし事が起こってからでは余計な時間を労してしまいます。

時間は有限なので、こんな事に時間を使っていてはだめです。

また成功者とは、時間の大切さを知っているので、ここではあらかじめ輪ゴムを皆取り換えているでしょう。

パソコンだって同じです。
壊れる前にバックアップをとるなり、新しい物に交換しておくなり対策が必要です。

大きな話に繋げますが、今後の日本社会を見ると、少子高齢化は避けられません。

政治家が経済状況を良くしてくれると期待して生活しているのもかなり覚束ないです。
では何をしておく必要があるか?

英会話の本で、英語を学んでおくことです。

少しでも良いので、触れておいた方が良いです。
もう市場規模は日本だけで見るのではなく、世界を一つと考えておかなければなりません。